よくあるご質問 -家政婦の利用について-

ここでは家政婦という仕事や実際のサービスについて、お客様から寄せられる、よくあるご質問をご紹介します。どうぞ参考にしてください。

ご不明な点は、お電話やメールでお問い合わせください。

毎回違う家政婦さんが来るのですか?

固定の曜日・時間帯で雇用していただけれは、毎回同じ者がうかがえます。臨時でお使いになる場合、出来るだけ同じ方をお向けするように致しますが、人材が変わる可能性もございます。追加・変更の場合は、出来るだけお早めに紹介所にご連絡ください。

短時間のお願いも出来ますか?

短時間のお仕事を希望する者も登録しております。どうぞお気軽にお問合せください

月1回・週1回の依頼でも大丈夫ですか?

ご希望の条件でお探しいたします。どうぞお気軽にお問合せください

1回のみのお願いも出来ますか?

お気軽に可能です。急に家政婦が必要になった場合もお気軽にご相談ください。

長い時間のサービスの時、お昼ごはんは用意しなければならないですか?

各自、お弁当を持参いたします。6時間から8時間未満のサービスの場合、休憩時間45分(8時間以上の場合は1時間)が決められておりますので、その中で調整して休憩と食事を取らせていただきます。

住まいが近所ではない家政婦さんが良いのですが?

ご事情によってのご希望をお聞きいたします。求人申込みの際に紹介所にお伝えください。

介護の仕事は資格のある家政婦さんですか?

介護の仕事に携わるのは、介護の経験が豊富な者です。基礎研修終了者(旧ヘルパー2級・1級)・実務者研修修了者・介護福祉士・看護婦等を持ち、介護経験のある方々が多数登録しております。

介護保険で対応できないサービスは頼めますか?

介護保険では見守り・家族に係わる家事・日常的な範囲を超える家事・通院の待ち時間の付き添い等が出来ません。自費の家政婦なら可能です。

介護保険と併用も出来ますか?

可能です。登録している家政婦がほぼヘルパーの資格を持っております。どうぞお気軽にお問合せください

住み込み家政婦の食事はどうなりますか?

住み込みの場合、食事(朝昼夕)とお風呂の使用、睡眠が取れる場所の確保と寝具、トイレの自由な使用をお願いしております。食事提供が不可の場合は、賃金とは別に1日1,200円の食事代と入浴料実費のご負担をお願いしております。また、実働12時間設定ですので、それ以外の時間は睡眠・休憩・入浴・食事時間となります。水道光熱費・通院買物のための交通費等はお客様のご負担となります。

徹夜でも大丈夫ですか?

勤務状況により、徹夜勤務が連日続くなど、家政婦の健康にさしさわりがある場合は、複数の家政婦で交代する体制をとらせていただきます。

万が一物を壊されたりしたら?

業務上発生いたしました事故等の対応につきましては、雇用主であるお客様と家政婦との間で解決・処理していただくことになります。家政婦は個人事業のため、家政婦個人の保険での対応となります。当紹介所に登録しております家政婦はケアワーカー賠償責任補償保険に加入しております。ただし、経過年数等で保険の対象にならない場合もございます。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3337-4449

家政婦サービス受付時間:午前9時〜午後5時

(土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始を除く)